ロレックス買取前に揃えておきたいもの 


ロレックスの買取をお願いする前に、できるだけ整えておかなければならない準備があります。

まず、ロレックスを買ったときについてきたものがきちんと揃っているか確認しましょう。
ベルトを調節するコマ、保証書、そして、時計本体が入っていた外箱と内箱、この辺りがすべて揃っていると高額買取の対象にしてもらえます。

中古品を買い取る業者は、もちろんそれをまた別のお客様に売るために買い取ります。
お客様としては、できるだけ新品に近い状態の物を買いたいと思うでしょう。
ですから、すぐに売れる可能性が高くなる、備品が揃っているロレックスはありがたがられるのです。

保証書は真贋の確認のためにも必要になってきますし、修理するときにも使います。
コマは、次に買うお客さんが使うときサイズの調整が自在にできるので、やはりある方が売れやすくなるのです。減額になる金額が大きいので、揃えられる物はすべて揃えてお店へ持ち込みましょう。

ちなみに、25年以上前のアンティークに分類されるものであれば、揃っている方がめずらしいので減額対象にならない場合もあるようです。

カテゴリー: ロレックス買取前に… パーマリンク

コメントは停止中です。

他にもこんな関連記事があります

    None Found